こぼれたミルクに泣かないで☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆ 漂流教室 ☆

<<   作成日時 : 2007/08/05 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

漫画家の楳図かずおさん(70)が、東京・吉祥寺の高級住宅街に建設中の自宅が物議を醸している・・・らしい。

赤白ストライプの壁、そして屋根には『まことちゃん』。


これが駄目なんだって。



京都では景観条例っていうものが制定されたし、良好な居住環境を形成するために、人々の意識を高めないといけないのは、分かる気もする。


美意識の高い諸外国では、厳しい規制のもとに素晴らしい街の風景が守られている(らしい)

     行ったことないから分からないけど。テレビで見たことはある。パリとか。







*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆






正直難しいことは分からないんだけど、私の個人的な考えは、『京都』レベルの景観は、守っていかなくちゃいけないと思うけど、高級住宅地・・・なら、個人の自由があってもいいかなぁと。



でも、これも人それぞれの価値観だから難しいよね。


アタシならお隣に漫画家さんが越してくるってだけで、『なんだかワクワク』

ど派手な家を建築するらしいよ。 『なんだかワクワク』 やっちゃえやっちゃえって感じなんですけど。

和風の家の隣にすっごいモダンな家があっても面白いし、カントリー調の隣に、デザイナーズハウスがあっても面白いし。


そういう個性が集まったご近所付き合いって楽しそうだよ



あくまで、自分の土地内で遊ぶ分にはいいんじゃないかなぁ。


窓ふさいだり、とかはいけない。と思うけど。





話は、楳図かずおさんの漫画の話に移り・・・


画像


漂流教室』って知ってる

なんでもアタシが生まれる前の作品らしい。

これを、とある雑誌の漫画特集ページで見付けたアタシは古本屋をはしごし、全巻揃えた。

それはすごい情熱だった。

あれは、まだ20代前半の出来事。 『漂流教室』を読み漁るより他にすることはなかったのか


画像




とにかく怖い話ですよ


こんなに怖い漫画は読んだことがなかった。


夜は夢にまで出てきてうなされ、それでも、続きを読み続けた。



怖いけど、面白かった。


人間の極限心理を書いた作品に結構興味がある私。



映画『es』とか。


画像





まぁ、アタシはこんなのが好きだから、隣の家が例え赤白ストライプであっても、まことちゃんが屋根で微笑んでいても、問題ないんだろうなぁ〜(o´∀`;o)aポリポリ


普通はイヤだよね・・・










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まことちゃんしか知らない……、。
あと、チキンジョージとかいうのもちょっとだけ読んだことがある(難しくてすぐに諦めたけど)。
ネコ丼
2007/08/06 00:22
☆ ネコ丼さん ☆
まことちゃんは、友達のお兄ちゃんに貸してもらってちょっと読みましたけど、あまり好きではなかったです。
ネコ丼さんが難しくて諦める「チキンジョージ」・・・気になる・・・。
あやこ
2007/08/06 23:09
京都生まれの私は、古い町並みの京都が大好きなので、出来るだけ変えないで保存して欲しいな。
漂流教室は、夢中で全巻読んだよ。
ちょっぴり恐くて、忘れられない作品の一つ。
笹舟
2007/08/09 23:36
☆ 笹船さん ☆
アタシも京都好きです☆ずっと変わらないで欲しいですね。
笹船さんも漂流教室読んだことあるんですねヾ(*´∀`*)ノ゛表現出来ない恐さがありますよね!アタシは、周りにこの作品の良さを分かち合える人が誰もいなくて随分寂しい思いをしました。薦めてみたりもしたんですが断られました。(´・з・`)
あやこ
2007/08/10 18:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆ 漂流教室 ☆ こぼれたミルクに泣かないで☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる