こぼれたミルクに泣かないで☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆ 雪の悲劇 パート@ ☆

<<   作成日時 : 2010/03/11 23:26   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像





あれは、あやぽんが関東で短大に通っていた時だ。

雪国出身のお友達Mちゃんが、雪がちらつく日の帰り道にこう言った。



「雪が10センチ積ろうが、20センチ積ろうが、そんなの慣れっこだから、車だってノーマルでガンガン走っちゃうよ。」



時を経て、私の記憶の中で若干脚色されてはいるかもしれないが、Mちゃんのこの発言はとても衝撃的だった。


当時、自動車学校に通っていた私は、運転自体にもまだ慣れていなかったので、Mちゃんのことを大人だなぁと思ったのだった。


Mちゃんは元ヤンなので、(本人は認めなかったが、私は勝手にそう思っていた。)雪にだって反骨精神旺盛だっただけかもしれないけどね。







だから、今回、春なの〜に〜、春なの〜に〜♪雪が積もっちゃったけど、あやぽんは恐れなかったのだ。



あやぽんの車はスタッドレスタイヤ装着である。

雪国娘、Mちゃんが、雪道でもノーマルタイヤで運転しちゃうっていうのに、スタッドレスタイヤの私が何を恐れることがあるんでしょうか。



雪がなにさ。


所詮、水の結晶でしょうが。


負けてたまるか、ホトトギスですよ。(?)








この日は、午後1時に帰宅した。



エレガンス上司のSさんは「歩いて帰る」と言い、鬼上司Kさんは、「迎えに来て〜」とダーリンに甘えていた。(どうやらご主人には甘えん坊キャラらしい。)



あやぽんには、甘えるダーリンもいなければ、歩いて帰れるほどおうちも近くない。




車に覆いかぶさった雪を素手で払い除けた。






さて、帰るか。



見てて、Mちゃん。私のハンドルさばきを!!


雪道なんて怖くないゼ!!合言葉は?「負けてたまるか、ほととぎす〜!!」

行け!!GOGO!!


ぶいいいいーーーーーーん!!!!!ぶいぶいぶいーーーーーん!!


あやぽんのwill号は、すごい加速力で雪道を発進していった。


(ほんとはそんな勇ましいものではなくて怖くてビクビクしてましたw)




大通りに出た時、車の上にあった雪が、どさどさーーっとフロントガラスまで落ちてきた。


これは予測していなかった。


前が全く見えなくなったので、しょうがなく車を脇道に停め、雪をまた払い落した。


この時、ちょっと泣きそうになったが、泣いてもマスカラが落ちるだけなので、私は我慢した。


人生ってゆうのは、我慢の連続である。


こうして、人は強くなる。そして学ぶ。


雪は、落ちてくるんだと、だから、気をつけなきゃだめなんだよって、私はこの日それを知ったのだった。


Mちゃんへの道のりはまだまだ遠い。

雪が落ちてくることを知らない時点で、私は雪に慣れていないのだ。


そんな私を唯一守ってくれるもの、それはスタッドレスタイヤと、小田和正のミュージックだった。(妙に雪に合うのよ、これがまた。)













ほんとは、運転中はね、ROCKが好きなのよ。


でも、雪道にROCKって、ガンガン行っちゃいそうで怖いじゃない。(結局本音は怖い。)


だから、小田チョイス☆


まぁ、そんなことはどーでもいいんですけど。



小田氏の澄んだボイスが、白い風景に合うなぁと思った。



なんかいいなぁって思った。
















朝、起きた時、雪がどんどん降り積もって行く様子を見て、私はちょっとワクワクドキドキした。


非日常に心が躍った。





だから、雪を払い除けた時に手が冷たくなっても、長靴を履いているのに、じわーっと水が染み込んできても、そんなに嫌じゃなかった。



普段と違う白い町並みを、美しいなぁと思う余裕が・・・、



この時の私にはまだ、あった。








まさか、あんなことになろうとは・・・。



画像




想像していなかったからだ。




(長くなるので)続く・・・。




















皆さんのところへなかなか遊びに行けなくてごめんなさい。

というわけで、申し訳ないので、本日コメント欄は閉じさせていただきます。

読んで頂いて有難うございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
☆ 雪の悲劇 パート@ ☆ こぼれたミルクに泣かないで☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる